2tight.jpからのお知らせ

[BOARDLIST_5_150_/images/250/leftdot.gif]
 

トップ > IMPORT CD > DOWN SOUTH > Skatterman & Snug Brim / Worth A Million(正規再発盤)*セール対象外

Skatterman & Snug Brim / Worth A Million(正規再発盤)*セール対象外

2021年9月某日Mr.2FLYにKCのある男から銃撃を受けてしまったという凶報が届く。 その男とは今回の再発タイトルWorth of a millionを作りあげたSkatterman & Snug Brimの片割れSnug Brim。 幸いな事に命に別状は無かったそうだが撃たれた足に障害が残ってしまい現在歩行が困難な状態に見舞われているらしい。 かねてからSnug Brimと交友を深めてきたMrは今回の企画を提案しSnug Brim本人も快諾し実現に至った。 プロデュースは繋がりも深く行動を共にし同郷の他アーティストの楽曲も多数手掛ける隠れた(?)名士Icy Rocが全曲を担い客演陣には後に2009年まで二人が在籍する事となるStrange Music代表Tech9NeやVeteran Click隊長The Popper,ベイエリアの巨匠San QuinnだけでなくKC好きなら名を知る筈のYoung ZやSuspens等カラーの違いも越えて現在も現役のレジェンドクラスをも含む手練れ達が多数参加。 KCのギャング勢力は大半以上を青が占めるらしくその中においてこの二人は赤の少数一派でありそういった事情が今回の件に起因しているのかは定かではないがタフな環境とストリート事情の中で一際マイノリティである彼等には相当な苦労があるのだろうということだけは想像が付く。 そんな環境を映し出すかの様に油断したら即座に引き込まれる程に危うさの濃い常在戦場感にKCフィルターを通して混ざり合う王道のG-Funk色と互いに熱を高め合う二人のスピットのコントラストはG好きを自認する者達なら滾らない筈はなくタイトル的にも花形である[Kansas City]はこれが聞けないなどと言うならば『なめてるやつで賞』贈呈レベルの名曲であると断言する。 2002年にリリースされた本タイトルのオリジナルは不遇に埋もれ時代の従花となってしまったがその逆の可能性も十二分に秘めていただろう。だからこそ再臨したこの傑作の真価を感じて貰いたい。そして何より今、困難に抗うSnug Brimというアーティストをサポートする意味でも是が非でも手にして耳を貸して欲しい。一リスナーとしてこの皿の完成度と再発の嬉しさに歓喜しているが飽くまでも今回の背景を忘れず彼の快気と今後の更なる活躍を願いたい。
指圧ASSASSIN(PIRANHA SOLDIERZ from GANGSTA LUV2)

1.Young & Restless Feat Doe Boyz
2.Bobb & Weave
3.Desperado
4.Kansas City Feat DP
5.Hopeless Feat BG Bulletwound, Krizz Kaliko, Kutt Calhoun
6.Last Leg Feat San Quinn, Young Z
7.Steep Pockets 2 Feat Kutt Calhoun, Tech N9ne
8.Street Money Feat Suspense
9.All Night
10.Won't You Feat Popper
11.Win Or Lose
12.Yung Gunz
13.Worth A Million Feat Krizz Kaliko
14.Backstabberz Feat Losye Brown

4.Kansas City


5.Hopeless


6.Last Leg

10.Won't You
価格 : 3,000円(税込み3,300円)
数量
 

5000以上ご購入で送料無料サービス中です!

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ